RUNNERS HIGH -福祉のミカタ-

デンマークに行ったらコレを飲も!

グイッと飲める軽やかな美味しいビール

研修が終わって打ち上げをしていた夜のこと。

一緒にデンマークで学んできた仲間や辛口の銭本先生と楽しく飲んでいた、はず。

dennmakunomi

 

なんか、気づいたら・・・

 

20131119-234814.jpg

こんな感じに。

いつものことのような、そうでもないような・・・

そんなこんなで朝、起きたらワインの香りが部屋中に漂っていた。

どうやら、あまりにも飲みやすくて美味しいデンマークで有名なビールを飲み過ぎていたようだ。

中尾を酔わせたそのお酒の名は・・・

 

ハイネケン!ではなく・・・

 

コロナ!でもなく・・・

P1020291

「でんっ!!」

 

『Carlsberg(カールスバーグ)』だ!!

 

デンマークといえばCarlsbergTuborg(ツボルグ)の二つが有名。

Tuborg(ツボルグ)は、コクがあってソーセージと一緒に飲めば最高な味わい!

Carlsbergは本当に飲みやすい。

女性でビールが苦手な人でも飲めちゃうような口当たりだったりする。

個人的にはチーズや生ハムと一緒に食べるのが好きだった。

またサーモンとも相性は抜群でい!

グビグビ飲めちゃいます。

デンマークでは消費税が高い。

だけど、この缶ビールだとコーラと同じぐらいの価格の350円ぐらいで購入できるという。

近くの酒場に行って現地に人に聞いてみると、どちらかといえば地ビールの方が好まれて飲まれているそうだけど。

ちなみに、何事も自分で判断が求められるデンマークではアルコールの規制は緩い。

なんと16歳からスーパーで購入できるそうだ。

あまりにも飲みやすいのですが、飲み過ぎには気を付けてくださいね!

P1010514

 

あのスタバよりも流行っているカフェ

街中では日本だけでなく、あらゆる国でも見かけるスターバックス。

しかしデンマークでは見当たらない。

その代わりにあるカフェがスタバのようにコペンハーゲンの町中に溢れていた。

そのお店の名は・・・

P1010463

「バレッソコーヒー」だ!!

情熱的な炎の中で豆が燃えている可愛いロゴが目印。

一度見たら忘れませぬ。

豆に拘った本格的なコーヒーを提供している。

どこのお店でもお昼時になるとレジ前に行列ができていた。

今回頼んだのは、カフェオレ。

P1020219

可愛いハートをばっちり描いてもらったばい!(博多弁風に)

街の中をバレッソコーヒーを持って歩けば、優雅な気持ちになれるはず。

P1020222

 

はず・・・

 

中尾の心にも炎が灯りましたとさ。

 

バリスタ世界チャンピオンが3人も生まれた店

コペンハーゲンで有名なストロイエのど真ん中に「カフェ・ヨーロッパ」はあった。

P1020169

店に入ると満席。

コーヒーの香りが漂っていた。

なんとこのお店、バリスタ世界チャンピオンが3人も生まれたカフェなのだ!

普通のカフェは、ブレンドの豆の比率は企業秘密にするところが多い。

だけど、ここでは一切隠さない。オープンにして客の反応を見るそうだ。

粋だね~!!

コペンハーゲンのカフェのレベルが上がることを望んでいるそうだ。

なんという自信!!

そんなウンチクを披露しながら、待ちに待ったカフェオレ!!

P1020177

 

「なんという上品な味。豆の味が生かされているね。」

 

まっ、コーヒーの味まだ良く分からんちゃけどね!

おかげでゆったりとした一時を過ごすことができた。

これぞ世界一の味!ばんざーい!!

一度は是非堪能して欲しいお店だ。

ありがとう!!コペンハーゲン!!

自称カフェ男子の僕には贅沢な時間だったよ!!

 

以上、デンマークの飲み物レポートでした。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ