RUNNERS HIGH -福祉のミカタ-

余裕のある状態を保つためには

先日、利用する予定だったバスに乗れなかった。

理由は前の予定を詰め過ぎていたため間に合わなかったからだ。

結果的にどうなったかというと1本見送ったために約1時間近く相手を待たせてしまうという事になった。

更に焦っていたのか携帯電話も落としてしまい、事務所に忘れ物を後日取りに行くということにもなり、

相手にも手間をかけ、そして自分も無駄な時間を使うことになってしまった。

原因は余裕がなかったことだ。

時間にだけでなく、心に余裕がなかったから二次災害が起きてしまった。

ここでまず、予定を詰め込まずに待つぐらいのスタンスでいること。

そして失敗してしまった時は、事実は変えることができないのだから慌てずに、深呼吸して余裕を持つことを意識したいと思う。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ