RUNNERS HIGH -福祉のミカタ-

大きな一歩を踏み出した瞬間

今週の金曜日にあるプロジェクトが始動した。
それは『Presentation in Cinema』
映画館を貸し切って夢や自分のBusinessプランを語り、投資家や経営者に評価してもらい夢を一歩近づける企画。
先日の『すごいプレゼン』で高武さんの提案し、メンバーが集まった。
初日では、プレゼンターに時間や内容や方法など何も枠を設定せずに、
プレゼンの手法を伝えてない状態で思うようにプレゼンしてもらった。
はじめて人前でプレゼンするということで緊張感がめちゃくちゃ伝わってきた。
「伝える」ということが難しいって感じたかもしれないし、もっとできると思っていたのにと感じたかもしれない。
内容も改善点がたくさん上がった。
だけど確実に一歩に踏み出した瞬間だった。
僕は、すごい場面に立ち会えていることに感動した。
想いはどのプレゼンも強くて、いかようにもなると感じたから。
これからオリジナルプレゼンが磨かれていくのが楽しみで、想像するだけで心が踊るよ。
僕も負けてられません!
次回が本当に楽しみです!!
ぷれぜん1

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ