RUNNERS HIGH -福祉のミカタ-

好きな時に好きな事をする

先週末は地元のメンバーで近くの海に遊びへ行った。
FaceBookページには水着持参と書かれていたのにも関わらず、
完全に見落としていてバーベキューを目的に参加した。
11時頃に母校前に集合して出発。
なんだかんだで1年ぶりぐらいに再会した人ばかり。12人ぐらい参加していた。
今年初の海。
青空が広がっていて、サンダルなしじゃとても砂浜が歩けないぐらい本当に暑かった。
BBQが始まって、乾杯ですべった後、
僕は深い眠りについた。
aoba umi
僕の役目といえば簡単な動画作成と野菜を少々焼いたぐらいだった。
うつ伏せになって寝ていたせいか時計の部分だけ白く、あとはきっちり日焼けしていた。
他のメンバーは海やBBQやお酒を満喫していて終始笑顔だったことに、
友人がFaceBookにアップした写真から知ることができた。
ブログ海
夜には参加できなかったけど、
夜は更にメンバーが参加してすごいことになっていたことに、
こちらも写真を通して知ることができた。
あえて写真はアップしませんが(笑)
今の時代って本当に便利やね。
aoba yoru
話しは戻って、何のために海に来たのやらと思ったけど、
冷えぴたシートとても気持ち良かったし、楽しかったのは間違いない。
参加して良かったー!!片づけはちゃんと手伝いました。
ふと中学生の時から何年経ってんだ?って思った。
気づけばもう10年近くは経っているらしい。
これから時間の経過って加速していくんだろううね。
今年結婚した人もする人もいるって話を聞いて、だんだん大人になっているんだんーって感じる。
学生の頃とは違って、
仕事とかいろいろあるし、
付き合いとかもある。
だけど会いたいときに会えて、
好きな時間に好きな事をしていたい。
以前は、未来のために「~をしなけらばならない」と縛られた言葉を良く使っていたけど、
そうじゃなくて、今楽しいことを一生懸命やり続ければ良いと思う。
優先順位がやっとこさ自分の中で見えてきた。
いつ死ぬかわからないんだから、
精一杯好きな仕事もするし、失敗もするし、走ったりもする。
それで誰かがその日に喜んでくれたらそれでOK!
他人からの評価を気にする必要はそんなにない。
忙しく日々過ぎる中で、すやすやと眠りながらふとそんなことを考えていた。
また気軽にふらっと集まれる関係でいれる人が少しでもいたらいいな。
目が覚めた。
aoba umi2

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ