RUNNERS HIGH -福祉のミカタ-

2017年下半期の余暇を振り返る

2017年上半期の余暇を振り返ってみると福岡での生活がメインでしたが

下半期からは鳥取での生活が本格的にスタートしました。

まだまだ8か月ですが、かなり濃い時間を過ごせています。

ということで、早速振り返っていきます。

2017年上半期の余暇を振り返る | RUNNERS HIGH -福祉のミカタ-

2018年に突入してあっという間に1ヶ月が終わろうとしています。 29歳になり、残り最後の1年どのように過ごすか。 指標となるのは、はやり自分自身の過去です。 昨年の自分の行動を基によりよいものにしていけたらと思います。 ということで2年前からなんだかんだで続いている振り返り。 2017年もなんだかんだで濃い1年だったので上半期と下半期に分けて書き記します。 完全に自己満足ですが、もしお時間ありましたらお付き合いください。 2016年上半期の余暇を振り返る!今年もなんだかんだで結構思い出できました | RUNNERS HIGH -福祉のミカタ- 2016年も残り3日となりました。 皆さんにとって今年はどんな年だったでしょうか?

7月

鳥取読書道場がスタート

読書が好きだったので、読書会を検索してみると

鳥取に読書会があまりないことに気づきました。

そういうことであれば、自分で企画しちゃえ!

と始めたのが読書道場でした。

記念すべき第一回目は嫌われる勇気だったようですね。

今も、有難いことに続いております。

地域の祭りに参加

地域の祭りに参加しました。

祭りの前に区ごとに分かれて3日間ぐらい練習しました。

シャンシャン祭りという鳥取でも有名な祭りがあるのですが、

その祭りの町バージョンのようなもので

傘を使って踊ります。

区ごとに踊りのバリエーションがあって、すごく楽しめました。

植田正治写真美術館を堪能

福岡で知り合った友人が米子出身で帰省していて会いにいきました。

その時に行ったのが、鳥取の名所の一つ。

植田正治写真美術館です。

鳥取の景色や人を題材に撮られた写真に、引き込まれた時間でした。

終わった後は大山の美味しいソフトクリームを食べて帰りました。

8月

糸島でバーベキュー

5月に送別会をしてもらったわけですが、

3か月後、お盆の帰省のタイミングで糸島にバーベキューしに行きました。

鳥取から車で7時間かけて福岡に帰ってすぐのイベントだったので

海では泳がずに、お肉とシーフードを堪能。

また一つ夏の思い出ができました。

偉人講座「平清盛」

1年に4回開催される偉人講座に参加しました。

平清盛という人物をこれまで詳しく調べたことがなかったのですが

政治も軍事も経営も、幅広く手がけた人物でした。

源氏に敗北したことをきっかけに悪者として描かれることが多い人物ですが

今後じっくり学びたい人物の一人となりました。

両親が鳥取に

お盆の翌週、鳥取に両親が遊びにきてくれました。

梨狩りに始まり

砂丘や滝、大江の郷を案内したあとに

わったいなで魚を購入して自宅でゆっくり食べました。

車での長旅、わざわざありがとう!!

トリコンでプレゼン

鎌倉の発祥のイベント「カマコン」の鳥取バージョン「トリコン」に

プレゼンターとして出場させていただきました。

話したテーマは、ヒューマンライブラリー。

参加者の方から沢山フィードバックをもらうことができました。

9月

友人も鳥取に

9月に入って友人も鳥取に遊びにきてくれました。

梨狩り、鳥取砂丘。

そして牛骨ラーメンに三朝温泉。

境港で鬼太郎と会って、そのあと出雲大社へ。

二日間とは思えないスケジュールを堪能しました。

出雲大社は初めてでしたが、感動しました!

あの独特な空気感好きです。

さらに後輩も鳥取に

9月下旬はキャリスクで同じチームだった子と後輩が遊びにきてくれました。

前回のコースに加え、

智頭のタルマーリーさんや恋山形というピンク色の駅、琴浦や倉吉で陶器づくりにも行きました。

鳥取の観光は、一つ一つの名所から移動距離が結構あるのですが

その時間ゆっくり話すことができたのも良かったです。

10月

駅伝大会に出場

鳥取市民体育会という60年も続いている体育会で

地区の代表選手として駅伝大会に出場しました。

自分の好きな走ることが地域のなかで貢献できるのは嬉しいこと。

終わった後は、町内の公民館で打ち上げしました。

さらに先輩も鳥取に

先輩方も弾丸で鳥取に遊びに来てくれました。

降水確率90%という絶望的な予報だったのに、

なんと当日は曇りで雨にぬれることなく観光案内できました。

この日、初めて砂の美術館にも足を運んだのですが

クオリティの高さに驚きました。

11月

結婚式ラッシュ!

11月の3連休は結婚式が立て続けにありました。

初日は福岡で小中学の時の友人の結婚式。

同窓会みたいで本当に楽しかったし、

二人の人柄が伝わってくるステキな式でした。

次の日は、名古屋で妻の妹の結婚式。

お義父さんの涙にもらい泣きしたりと

最後にお菓子まきがあったりと、名古屋らしい式でした。

帰りは、初の伊勢神宮参拝をして帰宅しました。

いなば用瀬横丁さんぽ市に出店

自分が住んでいる町で開催された

いなば用瀬横丁さんぽ市にお店を出しました。

ホットワインとコーヒー

そして木材を切って作った手作りサンタさん。

妻の友人も名古屋と香川から駆け付けてくださり

集客をしながらも、祭りを楽しみました。

12月

ヒューマンライブラリー開催

8月にトリコンでプレゼンさせてもらった

ヒューマンライブラリーを開催しました。

集まるか不安なこともありましたが、

ゲストの方と参加者の対話から新しい気づきが生まれる時間となりました。

次回は3月4日を予定しています。

砂丘で雪を見る

鳥取に来て初めて本格的な雪が降った日に

鳥取砂丘に積もった雪を観に行きました。

とても幻想的で、寒さを忘れるほどの時間を味わいました。

その後は劇団四季アンデルセンを鑑賞。

デンマークに行ったことがある分、すごく思い入れのある作品に出会えました。

おわりに

よく人生を変えたければ

付き合う人、時間の使い方、住む場所を変えると良いと言われますが

福岡から鳥取に移住して本当に大きく変わりました。

雪かきは大変ですが、その場所での楽しさを見出し

そして自分がどのようにその地域に関わっていけるか考える機会となり充実していました。

来年はさらに動いていけるように健康に気を付けながらも進んでいきます。

今更ですが、いっぱい思い出つくっていきましょう!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ