RUNNERS HIGH -福祉のミカタ-

「2018年6月」の記事一覧

都市と地方をかきまぜ、「つるつる」から「ごにょごにょ」な関係も

今朝は近所の方から無農薬の夏野菜をいただいた。 テカテカに輝いていてスーパーに置かれているものよりもでかい。 先ほどピーマンを使ってチャーハンを作って食べたら甘くてとても美味しかった。 鳥取では仕事だけでなく、週末は農業・・・

One エール!応援の力は偉大だ

テレビをつけるとワールドカップで戦う選手を応援するために世界中からサポーターが集まっていた。 現地だけはなく、テレビ越しに自国の勝利を願って応援している人は多いのではないだろうか。 人は誰かのために挑戦、幸せを応援できる・・・

小さな歩みを馬鹿にしてはならない。目標は限りなく小さく設定せよ

昨夜の読書会(鳥取読書道場)で、 学校で勉強する意味は、自制心を付けるためでもあるのでは? という話から習慣化の話になりました。 ダイエットしたいけど続かない。 英語を覚えたいけど気づいたら辞めていた。 という経験をした・・・

大切なことは相手をよく見ること『ワンダー 君は太陽』

ワンダー 君は太陽という映画を観た。 生まれつきの病気のため手術をして、外見に障がいを持った少年が 世の中に飛び出してゆく過程を、笑いと涙と家族愛、そして優しさと強さで描いた感動作だ。 見た目が人とは違うために、最初は学・・・

【見城徹の読書論】情報の断片を集めるよりも大事なこと

最近、読書を毎日30分は取るようになった。 朝、ちょっと早めに起きてコーヒーを沸かして飲む。 これが僕にとって至福の時間だ。 生産性をアップするにはどうすればいいのか? や、教育を統計学的に捉え直そう!とやっている本など・・・

悩み解決!もやもやダイアログ@日本財団まちなか拠点

先日、鳥取の商店街のなかにある日本財団まちなか拠点に相談しに行ってきました。 こちらは2018年3月に新しくできた拠点で、 教育やまちづくりなどのセミナー、人材育成プログラム、 事業相談などを開催、中高生から大人まで、世・・・

鳥取読書道場6月『「学力」の経済学』

こんにちは! いよいよ今回で12回目の開催となりました。 前回は自由からの逃走を課題図書にして読みましたが、 なかなかヘビーでした(汗) それでも、自由とは何かを捉えようとするなかで 自分が言葉を正確に理解していなかった・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ