RUNNERS HIGH -福祉のミカタ-

タクスズキ@プロブロガーさんの考えからブログ作成で転用を考えた3つのこと

ブログを初めていつの間にか4年半が経っていました。

最近4年前の記事をリライトしてみると

タイトルがすごく雑だし、

読みにくい文章を書いていたということに

気付けるようになっていたのに自分でも驚きました。

すぐには変化しなけど、

継続がいつの間にか成長させてくれていたのです。

もちろん一人で成長できたわけではなくて、

ブログでご飯を食べている人が、

なぜ良い記事を書いているかについては参考にさせていただいています。

例えばタクスズキさん。

僕と同じ歳であるにも関わらず、響く言葉を幾つも持っていて

影響を受けています。

今回は、タクスズキさんが意識していると本で言われていることのなかで

実際に行動しやすい内容を3つ紹介させていただきます。

人間が一生悩む問題にフォーカスをすること

ブログを最初始めようと思った時って何を書こうかめちゃくちゃ迷いました。

だから昔体験したことを書きまくっていたけど

僕の過去に興味のある人なんて家族か友人ぐらいしかいなかったんですw

タクスズキさんがオススメは、

人の悩みについて解決方法を考えること。

基本的には衣食住に関わることが多いらしい。

・仕事

・精神的な不安

・お金の話

・ダイエットなど

僕はストレス解消法や健康などについては、

自分でかなり勉強している分野。

自分が仕事柄、精神障害の方と接する機会が多く

専門家の人へ相談することもあるので

役に立てる予感しかしません。

仕事のことだったら自分の業務のことをより理解できて

一石二鳥のような感じになりますよね。

自分にしかかけない記事を書くこと

ただ、気をつけないといけないのは

誰でも書けることを書くことです。

挨拶は大事とか、忘れ物はしてはいけない。

なんてことは誰でも知っていることなので読まれません。

・実際に仕事で体験したこと

・自分の業界職種について

・購入したり体験した商品レビュー

トレンドを追いかけて自分の意見をかぶせる

「など」「思います」は使わない

ブログを書く時にあまり使わない方がいい言葉があります。

それは、「など」と「思います」です。

「など」の場合

Evernote、Facebook、Skypeなど色々オススメなので使ってみてください。

と紹介されて皆さんは使いますか?

僕は使いません。

他に選択肢を匂わすと言葉があると説得力に欠けます。

Evernote、Facebook、Skypeの3つがオススメです。

と言われたほうが、絞られていて専門性を感じます。

「思います」の場合

語尾に「思います」

があると、根拠はあるのかな?と疑いたくなります。

文章に自信がなく弱くなってしまうのです。

ブログを始めた時に抱えやすい不安ですね。

断言していると、

もし間違っていたら責任取れないと考えていましたが

正直、芸能人でもないので人に迷惑をかけることでなければ問題ありません。

嘘だと思って書いてみてください。

あとは、実践あるのみです。

最初は週に一度でもいいので更新していきましょう。

SNSで適度に反応をみるのもオススメですよ。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ