RUNNERS HIGH -福祉のミカタ-

「本」の記事一覧

健康で文化的な最低限度の生活の営むということ

健康で文化的な最低限度の生活(ケンカツ)の漫画を読んでうーんと唸る。 吉岡里帆さんら主要キャストのドラマは、ま・・・

ロケットスタート時間術を実践しよう

8月になると思い出すのが夏休みの宿題。 皆さんは、新学期ギリギリになって終わらせていなかっただろうか? 僕はと・・・

うさぎの耳「気になるこの人、この一冊」のコーナーで紹介いただきました

本日2018年8月9日発刊された日本海新聞の 生活快適タウン情報誌「うさぎの耳」8月号『気になるこの人この一冊・・・

なぜ人は学ぶのか?そして教えるのか?

何かについて学んでいる人に質問です。 人はなぜ学ぶのでしょうか? 安定のためでしょうか? それとも受験に合格す・・・

教養はなぜ必要なのか?いま僕たちが疑うべきこと

みんなが就活をしているから、僕も就活をしよう。 みんなが学校に行っているから学校に行こう。 と言われた時に、み・・・

この街のどこに、 どんな人がいるのだろう?Bluebookの可能性

どんな場所でも、面白い人はいる。 福岡にもいっぱいいたけど、鳥取にもちょっとずつ出会うようになった。 それでも・・・

鳥取読書道場8月『暇と退屈の倫理学』

こんにちは! いよいよ今回で12回目の開催となりました。 前回はマルクス・アウレリウスの『自省録』です。 皇帝・・・

自分自身に何を問う。『自省録』から振り返る意味を学ぶ

昨日は、鳥取読書道場にて自省録を課題図書に議論しました。 自省録という本は、皇帝マルクスが自分自身を内省するた・・・

運動が脳にもたらす影響とは?読まない読書会で習得したこと

知り合いが開催している「読まない読書会」に参加した。 本当に読まない訳ではなく、いきなり読まない読書会だった。・・・

教育は因果関係を示唆する根拠に基づいて議論すべきか?先生の役割について

2018年6月の鳥取読書道場の課題図書は、『「学力」の経済学』。 教育経済学者の中室牧子氏が ほめることはいけ・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ