RUNNERS HIGH -福祉のミカタ-

「本」の記事一覧(2 / 9ページ)

この街のどこに、 どんな人がいるのだろう?Bluebookの可能性

どんな場所でも、面白い人はいる。 福岡にもいっぱいいたけど、鳥取にもちょっとずつ出会うようになった。 それでも・・・

鳥取読書道場8月『暇と退屈の倫理学』

こんにちは! いよいよ今回で12回目の開催となりました。 前回はマルクス・アウレリウスの『自省録』です。 皇帝・・・

自分自身に何を問う。『自省録』から振り返る意味を学ぶ

昨日は、鳥取読書道場にて自省録を課題図書に議論しました。 自省録という本は、皇帝マルクスが自分自身を内省するた・・・

運動が脳にもたらす影響とは?読まない読書会で習得したこと

知り合いが開催している「読まない読書会」に参加した。 本当に読まない訳ではなく、いきなり読まない読書会だった。・・・

教育は因果関係を示唆する根拠に基づいて議論すべきか?先生の役割について

2018年6月の鳥取読書道場の課題図書は、『「学力」の経済学』。 教育経済学者の中室牧子氏が ほめることはいけ・・・

鳥取読書道場7月『自省録』

こんにちは! いよいよ今回で12回目の開催となりました。 前回は自由からの逃走を課題図書にして読みましたが、 ・・・

小さな歩みを馬鹿にしてはならない。目標は限りなく小さく設定せよ

昨夜の読書会(鳥取読書道場)で、 学校で勉強する意味は、自制心を付けるためでもあるのでは? という話から習慣化・・・

【見城徹の読書論】情報の断片を集めるよりも大事なこと

最近、読書を毎日30分は取るようになった。 朝、ちょっと早めに起きてコーヒーを沸かして飲む。 これが僕にとって・・・

鳥取読書道場6月『「学力」の経済学』

こんにちは! いよいよ今回で12回目の開催となりました。 前回は自由からの逃走を課題図書にして読みましたが、 ・・・

刑務所が楽しくて最犯続出?高齢受刑者にならない理想の社会とは

松山の刑務所から脱走したというニュースがあった。 松山から広島まで移動して、最終的には捕まったからホッとしたけ・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ