RUNNERS HIGH -福祉のミカタ-

アンカーは小学生!?それでもリレーマラソンで優勝を掴めた3つの理由

皆さん、こんにちは!!

いよいよ今年も2週間となりましたね。

忘年会ラッシュもの方も多いと思いますが、飲み過ぎにはご注意ください。

さて、昨日は、海の中道海浜公園で開催された

『グルメレース』リレーマラソン大会に出場してきましたよ。

リレーマラソンは、

チーム1~10名で襷(たすき)をつなぎ、

42.195キロを完走する競技です。

天気も良くて走るにはもってこいのランニング日和でした。

P1020466

婚活部門もあるらしい

私たちは一般部門での出場だったのですが、婚活部門というものがありました。

これは、当日現地で男女が集まってチーム分けをして一緒に走るというものでした。

婚活もいろんな形があるんですね。

盛り上がっていたみたいなので何よりです。

P1020444

またグルメランということで、沢山のB級グルメの屋台が集まっていましたよ。

P1020449

その中で、ランニング後に厚切り塩タンを購入しました。

分厚くて、ジューシーでめちゃんこ美味かったです!!

P1020469

そんなこんなで楽んできただけではありません。

目標タイムの2時間30分には僅かに届きませんでしたが、

完走時間2時間31分47秒

一般部門で優勝することができました!!!

それも小学4年生の女の子がアンカー(最終走者)で走ってという奮闘ぶりでした!!

P1020462

ちなみに、自慢じゃありませんが、僕はここ2週間ほど全く走っていませんでした。

それでは何故、小学4年生がアンカーで僕らは優勝を掴むことができたのでしょうか?

今回は、勝手に昨日のことを振り返りながら分析してみました。

1、各個人の練習の成果

これはまず外せないでしょうね!

リレーマラソンに誘ってくれた大学の先輩はリレーマラソンを走る前に

10km走って2km×4本に挑まれていました。

他の方も週3ぐらいで練習していたようです。

距離でいう最低月間200キロぐらい。

じゃあ、お前はどうなんだ?

って声が聞こえてきそうなので、お答えすると自転車を漕いでいました。

通勤片道40分なので往復で毎日1時間20分漕いでいることになります。

jitennsha

交通費節約と運動不足解消だけでなく、しっかり肺も鍛えられていたようです。

そのお蔭で、2km×4本を走りきることができましたよ。

P1020454

タイムは

1本目:6分51秒

2本目:6分58秒

3本目:6分59秒

4本目:7分10秒

1kmあたり大体3分35秒ペースといった感じでまとめることができました。

最後の1本は足に疲れが溜まってしまいました。

やはり練習は必要ですが、自転車も漕げば効果あるようですね。

なかなか走る時間が取れないという方は自転車通勤をオススメします!!

2,人気のマラソン大会と日程が重なっていたから

この日は、山口県で開催されていた防府マラソンと同じ日程でした。

この防府マラソンはアップダウンがすくないコースで、記録を狙いやすい大会です。

そのため、練習している選手は山口県に遠征していたのです。

ブルーオーシャン戦略ではないですが、ライバルが少ない大会だったということもあり、

2位とは3分以上の差を離してゴールテープを切ることができたのだと思います。

marasonn

 3,小学4年生の女の子が速かった

小学4年生の女の子がアンカーで走ると聞いて

正直最初は優勝を狙えないと思いました。

しかし、タイムを聞いて驚きました。

練習では2キロを8分ジャストで走るようです。

陸上していた経験のある方はわかると思いますが、めちゃ速いです。

P1020459

今回も走る前なのに走り回っていたにも関わらず8分16秒という快走ぶり。

将来が末恐ろしいですね。(笑)

走り終わった後も余裕の表情で、

「ふぉっふぉっふぉ」

とサンタクロースに成りきっていた始末ですよ。

何はともあれ、チーム全員が満足して楽しめたということが一番大きいです。

リレーマラソンは非常に盛り上がれる大会なので、ぜひ挑戦してみてくださいね。

P1020476

自動販売機で買ったアクエリアス150円。

往復の電車賃720円。

チームで『走る』喜び、プライスレス。

One Response to “アンカーは小学生!?それでもリレーマラソンで優勝を掴めた3つの理由”

  1. […] アンカーは小学生!?それでもリレーマラソンで優勝を掴めた3つの理由 | RUNN… […]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ