RUNNERS HIGH -福祉のミカタ-

福岡マラソン2019無事、3時間10分切りで完走できました!

2019年11月10に開催された福岡マラソン2019。

天候は快晴で、すこし暑かったですが、完走できました!

沿道の応援に毎度のことながら後押しされ、サブスリーは達成できませんでしたが3時間10分をギリ切れたのでよかったです。

自分で言うのもなんですが、ほんと10年ぶりぐらいにしっかりと練習できた。

仕事があるからと言い訳していたけど、やると決めて計画立てればできるんですよね。

今回は、そのレース内容を振り返り次につなげたいと思います。

30キロの壁

前半は好調でした。

最初の10キロは42分。

そしてハーフ地点では、1時間28分弱と少し余裕を持ちながら展開できていました。

問題は、27キロ地点ぐらいから。

左足首に痛みを感じて、ちょっと体操して戻るもすぐに痛みが戻ってきました。

するとそこから下り坂。

次は左膝が痛くなり、サブスリーの風船をつけたペースメーカーに30キロ過ぎたぐらいで抜かれてしまいました。

30からの、脚が疲れてきたとき、壁が立ちはだかったときにどう考えて乗り切るか?これから問われるとこだなって感じました。

ここからは結果論でしかないですが、前半4分8秒ぐらいで走っていたのが早すぎたのかもしれません。

それでも、その状態でありながら10分ほどの遅れで収まったのは、知り合いが所々で応援してくださっていたこと。

あとは、ゼッケンに自分の名前が記載されていて、名前で応援してもらえことが力になりました。

エアサロンパスを持ったまま走り続けました。

次回は、さが桜マラソン

次回は、3月下旬のさが桜マラソン2020でサブスリー、リベンジしますよ!

1月上旬から200キロ走を意識して練習できれば、今回よりもタイムは狙えるかもしれません。

あとは、怪我に備えること。

福岡マラソンで痛みが発症しやすくなったはずなので、ケアをしっかりとしながら臨みます。

最後にたくさんの応援ありがとうございました!!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ