RUNNERS HIGH -福祉のミカタ-

『ねんパラピック』クラウドファンディング成功!ご支援の御礼 実現に向けて動き出します

5月12日にLOCAL GOOD FUKUOKAの企画でスタートした

障がい者と高齢者そして若者が一緒の空間で運動会

「ねんパラピック」

のクラウドファンディングが最低必要金額36万円を達し、

これからスタートすることが決まりました。

ご支援本当にありがとうございました。

福岡だけでなく東京など他県から支援もいただいており非常に嬉しく感じています。

これから実現に向けて新たに動きだしていきます。

20150620095855

40日間の軌跡

沢山の方に助けられてばっかりの40日間でした。

最初はがむしゃらに行動。

いろんなイベントに参加して情報発信させていただいたりしていました。

前半は6%が続く

でもスタートして2週間、6%が続きます。

協力したいという人がいても、

自分がどのように協力してほしいかイメージが湧かず

結局全て自分で解決しようと必死になっていました。

自分がイメージした言葉を相手に伝えることができず

「何がやりたいの?」という声もたくさんいただきました。

何度も何度も諦めかけました。

義務感しか湧かずに楽しめずにいた気がします。

言い訳も浮かび、自分の弱さに気付かされました。

沢山の方の応援が力になりました

でもその度に励ましてくださる方がいてまた頑張ろうと立ち上がることができました。

メッセージに対して電話や直接会ってくださりアドバイスもいただきました。

とあるイベントでは福岡市長の高島さんから

「意味のある企画ですね!頑張ってください」

という一言も。

開催した「ねんパラピック」のイベントでは

友人が仕事終わりに駆けつけてくれました。

20人の方が記事をシェア

締切前日のFacebookの投稿では20人以上より

僕が書いてた記事をシェアしてくれて応援の声をかけてくれました。

家族には力を

集まった支援金にはいろんなものが詰まっていました。

これだけお金の有り難みを感じたことはありません。

人のつながりを感じました。

20150522085759

御礼

20日のクラウドファンディング最終日。

残り10万円だった数字がみるみる少なくなっていきました。

僕が知らない人に友人から間接的に声が届いて共感が生まれ

その日の14時頃に最低必要金額を達成しました。

自分一人では絶対に成し遂げることができなかった数字です。

小さな一歩はもう踏み出している

20日はねんパラピック実行委員会の会議がありました。

チームもできたんです。

僕が、という言葉が

私たちが、という言葉にいつの間にか変わっていました。

今、とてもワクワクしています。

感謝を形に

想いをこれから丁寧に形にしていきたいと思っています。

ただ、0から1を創っていくプロジェクトですので

きっとまた相談させていただくこともあると思います。

その時はぜひともよろしくお願いします。

これからもねんパラピックをよろしくお願いします。

https___www.pakutaso.com_assets_c_2015_04_OHT86_yugurenosorat-thumb-1000xauto-12373

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ