RUNNERS HIGH -福祉のミカタ-

ぎょぎょぎょっ!アプリで魚眼レンズカメラ発見!天神周辺を試しに撮ったらこうなった【画像あり】

カメラアプリ探してたら発見したんですよ。

それは・・・

 

魚眼カメラ。

 

IMG_2526[1]

 

みなさんは、魚眼レンズって知っていますか?

 

僕は大学3年生の時にアルバイトでテレビ局のカメラアシスタントをしていた時、

プロカメラマンの人から頼まれたことがあるんです。

 

カメラマン「中尾~、フィッシュアイを持ってきて」

中尾   「はいっ!!!!」

 

レンズを渡すと、

カチャカチャっとレンズを入れ替えて、

シャッターを切る姿をみて、

 

『めっちゃかっこいいやん!!!』

 

心のなかでそう感じたことを思い出したんです。

それで何も考えずに購入してしまったというね。

実際に、そのカメラマンの人が撮った写真をみたこともないのにさ。

衝動買いってやつですよ。

 

まあ、使わないってなるともったいないから早速使ってみました。

カメラ好きな人でもなかなかもっていないレンズですからね~

どんな感じになるんでしょうか?

非常に楽しみです。

 

ぎょぎょぎょ中尾誕生

まず撮ってみたのは、豚カツ定食の写真。

 

ぱしゃり。

ぱしゃり。

 

普通と魚眼でどう違うか比べてみた。

IMG_2528

BEFORE

 

IMG_2531

AFTER ん?あんまり変化ないしていないような。

 

もしかしたら、食事の写真を撮るのにはちょっと適していないのかも。

他の写真も撮ってみることに。

何事もチャレンジです。

—————————————————————————-

続いてはインカメラを使って自撮りも試してみたり。

 

ぱしゃり。

ぱしゃり。

 

IMG_2548

BEFORE 大好きな風街前で最大限のキメ顔のつもり

 

IMG_2549

AFTER びよーーーん。インカメのためなのか左右対称に・・

ぎょぎょぎょっ。これはヒドいね。

面白いけど、
これって本来の魚眼レンズの使い方ではないような気がしてきました。

とりあえず撮り方をググって調べてみよっと!!

 

天神周辺を撮影してみました

調べてみるとNAVERというサイトに、
いい感じでまとめてありました。

【プロっぽい写真が撮れる「魚眼レンズ」の魅力と使い方】

どうやら風景を撮影するのに適しているような感じですね。

ということで、福岡の中心地である天神周辺を撮影してみましたよ。

果たして、どんな写真が撮れるんでしょうか?

 

ぱしゃり。

ぱしゃり。×5

 

一気に3つの場所を公開しますよ~!

 

IMG_2533

BEFORE 福岡の人であれば馴染みの風景(三越前)

 

⑨

AFTER 三越の建物がちょっとくねってますね

—————————————————————————-

IMG_2540

BEFORE 福岡の憩いの場、ラリアプラザ前

 

IMG_2543

AFTER うーん、微妙だぁ・・・

—————————————————————————-

そして最後はココだああ!!

IMG_2546

BEFOER 新天町にて

 

IMG_2547

AFTER これは、くねっているのが少しわかる気がする!!!

 

まとめ

食べ物よりも人風景を写真を撮る方が適している気がしました。

ただ、なんでもかんでも撮れば良い写真ができるというわけではなく

良い写真を撮ろうと思ったら、練習が必要なんでしょうね。

今度、山登る時に大自然を撮ってみたいものです。

ぜひ、カメラ好きな人は魚眼カメラにも挑戦してみてください。

そして中尾に撮り方を教えてください!!!

 

これからこれから。

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ