RUNNERS HIGH -福祉のミカタ-

英彦山、山開き。男だけで登ってきました

英彦山を男6人で登ってきました。

後輩の企画ではじめましての人もいました。

ということで英彦山がどんな山なのか?

そして、恒例の山ご飯を紹介していきますね。

修験道の山、英彦山

英彦山は福岡と大分の県境に位置する1,199mの山。

修験道の山・霊山として国指定史跡らしいですよ。

3つルートがあるのですが、今回は一番登りやすい表参道のコースを選びました。

ちょこちょこ岩登りするところもあって、結構登りごたえがあります。

山開き

ちなみに僕たちが登った5月26日は山開きでした。

11時からは記念品を配るということも山頂には沢山の登山者が。

山開きにしては暑すぎるぐらいに天候に恵まれていました。

今回の山ご飯

山頂では、美味しい山ご飯も堪能できました。

今回の山ご飯は、ドライカレーやチーズとたくあんを混ぜたトッピングなどをパンにのせて食べました。

あとは、ベーコンを炙って、そのままいただきました。

やっぱり山頂で食べる料理は格別でした。

食後は、お湯を沸かしてコーヒー。

至福の時間でしたよ。

1時間ぐらいで下山。

そのあと近くにある「しゃくなげ荘」という温泉で疲れを癒やしました。

露天風呂もあり、英彦山を眺めながら浸かることができるオススメの温泉です。

来年あたりトレイルランにもチャレンジしたいな。

良き週末となりました。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ