RUNNERS HIGH -福祉のミカタ-

さむーーい冬!家に帰ってあったら嬉しい鍋料理は何?中尾が選ぶ温かい鍋ベスト3

皆さん、こんにちは!

12月に入って急に寒くなりましたね。

夏と冬どっちが好き?ってよく聞かれますが、

僕は断然「冬」が好きです!!

なぜなら、鍋がうまいからです。

仕事が終わって家に帰って鍋があるだけで

僕の幸福度がグーーーーンと上がります(笑)

皆さんは、鍋料理何が好きですか?

今回は鍋には、かなりのこだわりのある中尾が好きな鍋料理ベスト3を紹介しましょう。

※中尾が決めたランキングなんてどーでもいいとか思わずに、
自分だったらどういうランキングになるだろうって想像しながら読んでみてください。

a0007_002328

3位 チゲ鍋 体も心もアッツアツ

辛い食べ物が苦手な方もいらっしゃるでしょうが

辛い食べ物が好きな人にはたまらない鍋料理なのではないでしょうか。

チゲ鍋は身体の芯からあっためてくれます。

コチュジャン粉唐辛子をお好みで入れたら

食欲が一気にあがります。

コチュジャンは新陳代謝を上げるのでダイエットにも効果あり!

肥満防止にもってこいなのです。

凍える寒さをふっとばすオススメ鍋ですよ!!

a0002_001096

2位 ちゃんこ鍋 はっけよーい!のこった!

続いては、ちゃんこ鍋

簡単にできるだけでなく、栄養のバランスもばっちり。

寄せ鍋と何が違うの?って思ったあなた!

するどい指摘ですね~!

結論、一緒ですw

同じ料理でも

力士が作れば「ちゃんこ鍋」

中尾が作れば「寄せ鍋」

になります。

もし、ちゃんこ鍋を作りたいのであれば相撲部屋へどうぞ(笑)

a0002_000088

1位 もつ鍋 博多の心

さて、お待ちかね1位は「もつ鍋」です。

博多や天神周辺を歩けば、至る所に「もつ鍋」のお店があります。

もつだけでなく、ニラやキャベツもニンニクを沢山入れれば栄養もしっかり摂れますよ。

もつは別名ホルモンと言われる豚や牛の小腸や大腸です。

ちなみにホルモンの名前の由来

関西弁で『ほうるモン(捨てるもの)』というところからきているみたいです。

捨てるなんてもったいない!!!

もつ鍋は博多の心と言っても過言ではないでしょうよ。

最後に〆でちゃんぽんを加えて食べれば満足度は頂点に達します

〆にとんこつラーメンを食べにいかなくても大丈夫です。

コッテリしているので、たくさん食べるというよりも少しの量を味わうのが醍醐味だと思っています。

 

はい、わかりますとも。

水炊きがくると思った方、もちろんその気持ちわかります。

素材の味を活かした、鍋の王様と言っても良い決して外してはならない鍋料理です。

〆に溶き卵とネギを入れる瞬間のわくわく感。

どこにも落ち度はありません。

ただ、僕は「もつ鍋」派なだけです。

ぜひ水炊きが好きな方はその水炊きが好きっていう気持ちを貫いてください。

a0070_000019

鍋料理が食べたくなったんじゃないですかー?

いかがだったでしょうか?

きっと好みがあるので

中尾のセンス疑うわーっていう方もいらっしゃるでしょう。

ただ、それは仕方ないことだと思っています。

だって人間だもの。

みんな違ってみんないいんです。

もし、家で鍋をするって方!ぜひお誘いください!

では幸せな食卓を~

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ