RUNNERS HIGH -福祉のミカタ-

【鳥取郡家】ヒューマンライブラリー vol.0 『AND MORE 田川慶一郎』を開催します!

鳥取の地域で生きている人たちを「本」として貸し出すイベント

『ヒューマンライブラリー』を開催します。

“本(語る人)”を囲んで本のページをめくるように

直接、人生や経験を質問して聴くことができる参加型のイベントです。

先日開催されたトリコンでプレゼンして、ようやく一歩を踏み出しました。

今回のプレイベントのゲストは、田川慶一郎さん。

鳥取を拠点にmede in tottoriのお洒落なブランド”AND MORE”やシェアハウスのオーナーで

講演会やイベントで地域の魅力を発信しながら様々なことに挑戦されています。

最近では鳥取観光アンバサダーなどもつとめています。

イベントでは、事前に田川さんからいただいた6つのキーワードを軸に

皆さんと、対話を重ねていきます。(キーワードは当日のお楽しみです。)

田川さんのどんなストーリーが聞けるかは、参加者の問い次第。

ヒューマンライブラリーを体感してみませんか?

詳細

◎日時:12月16日(土)16時〜18時

終わった後に、お時間ある方は一緒にご飯を食べに行きましょう。

◎定員:20名

◎会費:500円

◎場所:一般社団法人ワノクニ 安養寺
鳥取県八頭郡八頭町郡家324
八頭町役場から徒歩3分

◎申込方法:FBイベントページにて参加ボタンを押してください

当日のスケジュール

16:00〜 ヒューマンライブラリーの趣旨説明と“本(語る人)”紹介

16:10〜 田川さんによる自己紹介(本でいう「はじめに」の部分)

16:30〜 6つのキーワード(章)の中で気になることを質問していく

17:15〜 レビュータイム

17:25〜 “本(語る人)”から一言(本でいう「最後に」の部分)

17:30〜 フリータイム

田川さん情報はこれから、イベントページのタイムラインで紹介していきます。

皆さんのご参加心よりお待ちしております。

関連記事

【鳥取郡家】空き家を利用した安養寺フリーマケットが開催されました | RUNNERS HIGH -福祉のミカタ-

高校生や大学生、地域の人がふらっと 立ち寄って話せる場所を作りたい。 そんな想いを郡家の空き家を利用して、 形にして 11月末、初の安養寺古本屋のお披露目会がありました。 大学生の西野くんが企画から仲間集めまで頑張りました。 間接照明がいい感じに本を演出していますね。 郡家行きから徒歩10分ぐらいの場所にあります。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ