RUNNERS HIGH -福祉のミカタ-

文系と理系と区別するのは日本だけ?決めつけることはその人の可能性を奪ってしまうことになる

今朝はいつものごとく
天神のスタバで
ソクラテスカフェ。

哲学やったり
当たり前になっていることを
疑うって時間を過ごした。

今日はというと
文系と理系って
当たり前になっているけど
これっていいのかいな?

ってことを話した。

そういえばよく理系っぽいとか言われてたな。。

文系と理系の起源

細胞生物学者の太田次郎によれば、
文系と理系の区別について、

「おそらくその起源は、
旧制高校の制度にあると思われる」

といわれている。

日本においては、
第2次・高等学校令(大正7年勅令第389号)の第8条に
「高等学校高等科を分ちて文科及理科とす」
(原文は平仮名部分がカタカナ)
という規定があったそうだ。

難しい。。

ただ、海外の大学を見てみると
大学1年と2年の時は共通科目を学び
そこから専攻を決めていく。

日本では東大がようやくそのやり方をスタートした。
果たして、文系と理系って。

文系と理系ってどういうイメージ?

とりあえず、思いついたことを書き出してみた。

文系

数学苦手・本・数学・チャラい
経済・レッテルを体現しようとしている
君ってまるまるだよね。
ってなった瞬間。
世界旅行いってそう。
自分探ししてそう。
他の人とは違うものになりたいと思ってそう
世界を知りたいとうことで出る人がいそう
文系と法学部は別

理系

論理的思考・メガネ・チェックのシャツ
オタク・パソコン・IT
内向的・パソコン得意な人・理屈がましい
ということは引きこもりは全員理系???
理系と医学部が違う。

などざっくばらんな意見があがった。

なんか偏見のようが気がするし
パソコンなんて
いまやほとんどの人が使っている。

文系・理系を分けるメリットとデメリット

そもそも二つを分けることによって
どのようなメリットがあり
デメリットがあるのだろうか?

ネットで

文系 理系 メリット デメリット

という言葉を検索してみると

文系に関するメリットとデメリット

同じように理系に関するメリットは・・

というような記事しか見つからなかったが

メリット

選択肢を絞ることができることだろう。

文系であれば数学や物理などを学ばなくなる。

よく捨てるという言葉をきく。

その分、英語や歴史などの
文系の科目の力を集中して
勉強することができる。

理系もしかり。

そして大学も学科も
選びやすくなるのかもしれない。

デメリット

選択肢を狭めてしまう。

自分は理系だから英語は苦手!

など自分の枠を決め
よくわからない言い訳を作るきっかけに
なってしまっているかもしれない。

思考停止状態。

文系が向いているね!

と言われるとその気になってしまう
現象もあるのでは??

また本人ではなく接する側も

文系と聞いた瞬間、
あまり論理的に話さないとか

大学では勉強せずに
遊び呆けていたとか

勝手に決めつけてしまうことがある。

何かレッテルを貼るというのは可能性を潰す

病気や性格も同じようなことはあり得る。

病気でもないのに

病気だと診断された瞬間

病気になる。

性格だってそうだ。

真面目だね!
って言われた瞬間に

自分は真面目なんだと思い

いつの間にか真面目を
演じることになっていたなんてあるだろう。

また接する側もそう。

障がい者だから
一緒に働くことは難しいとか。

だったり、
勝手にレッテルを押し付けて

そこから壁を作ってしまう。

優秀な人は五万といるのに。。。

疑え!鵜呑みにしない

大事なのは疑うこと。

一つの意見だけを鵜呑みにしないことだろう。

実際にやってみて、
接してみて判断すると

これまで自分がいかに
狭い世界に生きていたか気づくだろう。

その情報というのは果たして
本当だろうかと考えることが必要だ。

いろんな情報を集め、
そこから考察していくことにより見つかるものもある。

文系か理系とかいろんな枠にとらわれず

突き進んでいきたいものである。

20151118110557

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ