RUNNERS HIGH -福祉のミカタ-

iNPro オンライン勉強会vol04

先月、テーマなしで開催したiNPro。

参加者のそれぞれが、その月に気になった記事を選んで語り合いました。

先月の選ばれた記事

・94歳が断言”読書が役立つのは30代まで

どんな目的で読書をしているのか?

そして年齢によって読書は意味をなさなくなるのか?

というお話をしていきました。

個人的に意識しているのは、本を読んだら一つでもいいので実践すること。

あとは、読んでもなかなか定着しないので、良い本に出会ったら読書会を開催して深めています。

・それでも、嫌われることを恐れるあなたが覚えておくべき言葉とは?

嫌われる勇気でも一躍有名となったアドラー心理学に関わる記事でした。

覚えて置くべき言葉は、

陰口を言われても、私には関係がない。

相手の課題だからということです。

僕も陰口を言われるのは嫌ですが、気にし始めたら何もできません。

誰か一人でも信じてくれる人が身近にいれば、幸せだと思うようになりました。

悪口を言っている人のために労力を使わないようにしています。

・熊谷徹氏の5時に帰るドイツ人、5時から頑張る日本人 ドイツに27年住んでわかった 定時に帰る仕事術の書評

まだまだ仕事をしている時間で評価されることが多い日本。

果たして、残業が前提で物事を進めているといつまでたっても帰れません。

自分で全てしないこと。

朝、計画を洗い出して優先順位を決めてやること。

これだけでも家に帰ってゆっくりする時間は捻出できます。

睡眠時間は7時間は欲しいな。

・美術業界をブロックチェーンで変革するスタートアップ「コーデックス」

美術業界と革新的なテクノロジーを絡めた話。

詐欺師が偽物を作っても、過去の履歴を辿れるようになるので、

本物しか出回らないような仕組みを構築できるのだ。

高額な商品が多いだけに、この取組は画期的だと感じた。

今回も、特にテーマを設けずに

最近のニュースで気になった内容を共有して対話をできればと考えています。

iNProとは

iNProは、即興とPro(専門家)を掛け合わせた造語で、

自分が興味を持ったオンラインで公開されている記事を1つ選び、

参加者同士で学びを深め、交流できるオンライン型のイベント企画です。

記事の感想を話して終わりではなく、

ジャズのように即興で気づきを参加者同士で考えを乗っけ合っていく。

そのことによって、自分ひとりでは考えられなかった発想に

たどり着くような勉強会にしていくことを期待しています。

それでは詳細です。

日時

4月18日(水)20時~21時30分
(交流会21時15分~)

場所

zoomオンライン会議室
https://www.zoom.us/

(4月16日にメッセンジャーグループで作成し
そこでイベント用のzoom会議室のURLをお送りします。)

参加費

無料

準備していただくもの

オンラインで興味を持った記事のURL(1つ)。

※教育・ITなどのテーマは特に絞っていません。

メッセンジャーグループで事前に共有をお願いします。

申込方法

Facebookイベントページ

参加ボタンをクリックしてください。

タイムライン

20:00- オープニング

20:05- 挨拶 & 参加者自己紹介

20:10- 気になった記事の共有と議論

1人ピックアップした記事の論点と私見を5分話し、

その後、10分間参加者同士で感じたことを議論する≪4回繰り返す≫

21:10- まとめ

21:15- 交流会

こんな方にオススメ

・読んだ記事の中身をもっと深めたい方

・考えることが好きな人

参加人数

8名

申し込み方法

Facebookイベントページにて参加ボタンを押してください。

※参加締め切りを3月11日23:59までとします。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ