RUNNERS HIGH -福祉のミカタ-

牡蠣&スイーツ堪能ツアー2020@糸島

3年ぶりぐらいに糸島へ牡蠣小屋に行ってきました。

そしてスイーツも堪能してきました。

県外の人にも知られている糸島のグルメを今回はサクッとではありますが、紹介します。

焼き牡蠣とデザートを堪能!

福岡市西区から車で約1時間ぐらい行くと船越に到着。

牡蠣小屋に11時ぐらいに到着したんですが、既に駐車場には人がいっぱいでした。

20分ぐらい並ぶと、蛍光色のジャンパーを渡されて、いざテーブルへ。

魚介セットという蛤やサザエ、ホタテそして牡蠣など存分に海の幸を楽しめるものを楽しみました。

まずは、ポン酢で牡蠣をいただいたのですが、奇跡としか言いようのない美味しさでした。

牡蠣のエキスとポン酢の化学反応に舌鼓を打ちました。

魔法のアウトドアスパイス「ほりにし」

つづいて、ホタテやサザエを美味しくいただいたあとは、

友人から紹介してもらった魔法のアウトドアスパイス「ほりにし」とオリーブオイルを垂らして牡蠣をいただきました。

この「ほりにし」というアウトドアスパイスは、堀西さんというアウトドアが好きすぎる方が開発されたらしく、キャンプなどのアウトドアなどに持って来いみたいなのだそうです。

いぜ、口のなかへ。相性が抜群すぎて感動した。

なんというかイタリアンなテイスト。また新しい牡蠣の味わいを楽しめました。

すかさずAmazonで即ポチり。翌日届いて、早速家で手羽先にかけて食べてみたのですが、めちゃくちゃ美味しくいただけました。オススメです。

若者に人気のスムージー「Blue roof」

牡蠣小屋でなんだかんだで2時間ぐらい滞在したあと訪れたのは、スムージー屋さん「Blue roof」

なんでも、オーナーさんが24歳と若い!

民家を改装して作ったようで、店内はとてもオシャレでした。

早速メニューから注文をしてみました。

人気ナンバーワンのグリーンスムージーにしようかと迷いましたが、、

せっかく糸島にきたので伊都物語というヨーグルトを活用したプレミアムスムージーを注文。

さっぱりとした味わいでベリーの甘酸っぱさも楽しめる美味しいスムージーでしたよ!

まだまだ全然開拓しきれていないわけですが、コーヒーやメロンパンなどなど、人気スポットが満載な糸島。

ぜひぜひ足を運ばれてみてくださいー。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ