RUNNERS HIGH -福祉のミカタ-

2015年秋デンマーク弾丸トラベル日記。旅の醍醐味って何だろう。日本からコペンハーゲンへ

5時頃に起きて空港へ向かう

2年ぶりのデンマークの旅。

昨年は福祉・教育の視察で

高齢者センター

国民学校、幼稚園

などなど様々なところをツアーで回った。

ヨーロッパに一人で行くなんてことを
自分がまさかする日が来るとは思っていなかった。

正直、準備不足ってこともあったから
目的地に辿り着けるかどうかが不安だった。

旅のお供はこれまで5回以上読んだ本たち。

携帯だと電池消費するから
長旅には欠かせない。

12140630_899777853423977_8088876074100184789_n

 

旅の醍醐味

飛行機に乗ると隣の人は
ヨーロッパに帰国しようとしているご老人。

本当は通路側だったけど、

「奥に座りたい?」って聞かれて

「thank you!!」って言ってしまったから窓側になった。

よくよく考えると通路側の方が、
トイレとかに行きやすいのだと後で気づいた。

うまいな~

って思ったよ。

それから約10時間

本を読んだり

映画を観たりして

機内の時間を楽しもうとした。

機内食は思ったよりも美味かった。

吉野家の牛丼がでたんだ。

醤油で味付けしたある卵の容器をかけると

なかなかのお味。

隣のご老人にも食べ方をレクチャーしたりしてたから

最後の別れはなんとなく名残惜しかった。

旅の醍醐味って何だろうって考えたとき

そんな一期一会なんだと思った。

ヘルシンキ空港に無事到着した。

20151113113423

 

いざ、コペンハーゲンへ

到着したのが14時頃。

成田を離陸したのが11時頃だったから
時差って変な気持ちになる。

ヘルシンキにはムーミンのショップとかもあった。

ポストカード買おうとしたらユーロなんだね。

購入するのを断念。

搭乗時間近くになるともう夕方になっていた。

20151113113502

北欧の暮らし

夏はサマータイムと言われて
明るい時間が長いぶん

冬は暗い時間が長いんだ。

だから冬はあまり外に出ずに
家の中での暮らしを大切にする。

家具にこだわりをもっているのも
そういったところも関係しているかもしれない。

乗り継ぎ成功して

念願のコペンハーゲンに到着した。

これから大変な旅路になるなんて

まだ知る由もなかった。

つづく

20151113113445

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ