RUNNERS HIGH -福祉のミカタ-

みちくさカフェ主催!朝くさカフェで読書と今年1年の振り返りをしてきたinシアトルズコーヒーアミュプラザ博多店

今朝はみちくさカフェが主催する「朝くさ」カフェに参加するために早起きしました。

場所はシアトルズベストコーヒー アミュプラザ博多店。

朝は7時から夜23時まで空いているというお店。

曜日ごとに100円安いオリジナルのコーヒーがありますよ。

僕の大好きなプロントではありませんでしたw

さて、朝くさカフェは

早朝、みんなよりちょっと早起きしてみて、

読書でもいい。

資格の勉強でもいい。

友達と語るでもいい。

学校や仕事前に自分のやりたいことに時間を割いてみようという朝活です。

ちょっとだけ得した気分味わえます。

20141223061104

ゆったり美味しい珈琲を飲みながら読書

コーヒーを購入したら、自分の好きな時間の使い方をします。

僕は朝、何も予定がなかったら少しでも寝ておきたい人間なので

こうやって誰かと一緒に過ごす時間を持てると

自分のしたいけどできていなかったことに取り組むことができます。

僕の今朝の過ごし方は読書。

再度読み返したかった橘川幸夫さんの「希望の仕事術」という本を持参してきました。

響いた言葉は幾つもあるのですが、

その中でも「簡単に手に入るものは誰でも手に入るもの」

そして「考える上で一番大切なのは、考えを聞いてくれる人がいるということ」

という言葉は考えさせられました。

皆さんは、ゆったりする時間があればどのような過ごし方をしますか?

20141223061114

今年一年を振り返ってみる

そして最後の15分はみんなで同じテーマを共有します。

今日は「今年一年を振り返る」でした。

2014年も残り10日間をきりました。

5名で共有していったのですが、

人それぞれ挑んでいたことも考えていたことも当たり前ですがそれぞれ違っていました。

いろんなことに挑戦した拡散の年だったから来年は選択を集中したいという話や、

たくさんの縁のおかげで行動することができたという話し、

休むことも大事な時間だと感じている話しも上がりました。

僕は福祉というテーマでワークショップを開催することができたことや

後輩と一緒にプロジェクトを進めていけたことが大きかったと話しました。

リアルな場で継続して集まるからこそできること

橘川幸夫さんの「希望の仕事術」の内容ではないですが、

情報にしても誰でも簡単に手に入るようになってきています。

またノウハウだって溢れています。

ただ、こうやって集まってからこそ聞ける身近な人の経験を聞いてその人の感じていることに共感したり

自分も頑張らなきゃなーって思う感情や信頼関係はそんなに簡単には手に入らないし大事なものだと思います。

また大切なものは経験しながらじっくり悩んだり考えたりしたものを

その考えだって自分だけでとどめているよりも、

誰かに話したほうが自分ではちっとも思いつかなかった視点をもらえたりするものだと気づけましたよ。

朝くさカフェは来年も開催されます。

次はゆるーく2015年どんな年にしたいか話していきたいですね。

20141223061122

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ