RUNNERS HIGH -福祉のミカタ-

Monkey Cafe vol.011『グローバル時代に生きる投資家としての投資先選考』

皆さん、こんにちは!!!

昨日も朝7:00から8:20まで天神のOnRampで『Monkey Cafe』という朝勉強会を開催しましたよ。

本日は8人でスタートしていきました。そして今日は特別ゲスト本田哲教さんの講義がありました。

休み空けで気持ちがなかなか上がらない月曜日の朝に

『ウキウキが止まらない!一週間の始まりを』

というスローガンで、みんなでこんな一週間にしていこうという内容になっています。

今年の目標と、数値で表すと今年の目標はどの程度進んでいるのか?

また先週の振り返りを「ライフライン」という手法(用紙に先週を自分の感情や達成度をグラフにする)を使って、班でシェアしていきました。

目に見える形にして発表していきました。

グローバル時代に生きる投資家としての投資先選考

そして今回は特別講義『グローバル時代に生きる投資家としての投資先選考』について。

講師紹介

福岡県出身。西南学院商学部卒業。

中学生時代から実家の不動産業を手伝い、投資などの分野に興味を持つ。

大学卒業後、金融機関に3年勤続し、4年目に差し掛かる時に交通事故に遭い、

1年半入院。

入院中に、実践型の投資コンテスト『ロビンスカップ』で入賞。

10位以内だったのと、運用の勝率の高さでスカウトされて商社のトレード部門に転職。

以後、トレーダーズコンソーシアムのトレーダー8人のうちの一人として活動。

リーマンショックを機にトレード部門を退職。トレーダーとしては在籍しつつ、年に1回、契約の更改を行って、よくわからない資金の運用に従事している。

得意分野は為替取引。株式・債権などすべての分野を把握し、運用している。

スタイルはディトレードとリスク回避型運用。

現在、福岡市中央区で不動産業を営みながら子育てに奮闘中。

自分の経験を活かし後輩の育成に努める。

今回は世界で活躍される現役投資トレーダーが、

どのような視点で物事をみているのか?

という点から私たちがこれからどのようなことを考えていかなければならないかについて話し合っていきました。

これから押さえておきたい4つのこと

① 今現在の世界の金融の背景

② 融資の基礎

③ これから押さえておきたいもの→It/Finance/Curency

④ 一人のカリスマよりもチームが必要な理由

等について話して頂きました。

講演を録画しているので、

自分の成長に合わせて観て、

その度に本田さんのおっしゃったことの意味が深まっていくのが楽しみです。

MONkey11.jpg

自分たちの日々の生活に置き換えて考えていきましょう!

来週、第12回も本田さんより講義をして頂けることが決まりました^^

それでは今週も素敵な1週間にしていきましょう!!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ