RUNNERS HIGH -福祉のミカタ-

Monkey Cafe vol.016『自分分析』

皆さん、こんにちは!!!

昨日も朝7:00から8:20まで天神のOnRampで『Monkey Cafe』という朝勉強会を開催しましたよ。

本日は9人でスタートしていきました。

そして今日は特別ゲストの上原さんの講義がありました。

休み空けで気持ちがなかなか上がらない月曜日の朝に

『ウキウキが止まらない!一週間の始まりを』

というスローガンで、みんなでこんな一週間にしていこうという内容になっています。

MON771.jpg

まずは自己紹介をしていき、その後先週の振り返りを各班でシェアしていきました。

そして今回は特別講義『自分分析』というテーマで話して頂きました。

講師は最年少講師の上原和大さんです。

講師紹介

上原和大さん
経歴は大濠高校 卒
現 福岡大学 商学部4年生
AMATIME crew
イベント通算170人以 上動員
セミナー・イベント参加回数約100以上
自分分析 約30人
起業に目覚めて会った人約400人以上 (FBの友達)。
2029年12月31日までに世界5周することでみんなが認める地球人になることを目指すドリーマー

自分分析

モチベーションがいつ上がるのか?

自分がどんな時に嬉しいと感じるのか?

皆さんは考えたことはありますか?

それを知ることで、

自分が一日一日を充実して過ごすことのできる第一歩になります。

今回の講義では自分との対話の時間になりました。

MOn775.jpg

上原さんの自分分析を始めたきっかけ

そもそもなぜ上原さんは自分分析を始めたのでしょうか?

それは自分が悩んでいた時に、

株式会社Oneの天野貴文さんと話したことがきっかけということでした。

質問に対して、素直に自分の過去の出来事や現在の気持ちを書いていくと、

溢れるように言葉が出てきて、

気づけば4時間ぐらい夢中にホワイトボードに綴っていたそうです。

顔すっきりしていますね~。

悩みもふっとんで自分のやりたいことが定まってきたそうです。

その時に周りの人へも好きなことを見つけて、

自分の好きな事に向かって挑戦して欲しいという気持ちが芽え、自分分析活動を始めたそうです。

一度の自分分析には約3時間から4時間、相手の話に耳を傾けるそうです。

心掛けているのは、自分の意見を押し付けてしまわない事。

そのためにも聞き手に徹するそうです。

『みんなの好きが仕事になる』

そんな世の中を目指して、今、奮闘中です。

上原君

Monkey Cafe講義の内容

講義に入る前に簡単なアイスブレイクの後に

上原くん特性のシートを使用して、

自分の行動の動機を探っていきました。

自分の動機を知ることで継続に繋がるそうです。

自分がヤル気の上がる瞬間を5つ書き出し、

このエピソードを基にいくつかの軸(感謝軸や自己管理軸や徹底軸など)と照らし合わせ

それぞれ点数をつけていきました。

そしてその内容を隣の人にシェアして客観的に見つめていきました。

僕もシートに記入してワークに取り組みました。

つい、こうあって欲しいなーっという願望が

先行して点数を高めに設定しまいそうになりました。

自分に正直になって向き合うって難しいことですね。

分析した自分の内容を人に伝えることによって、

更に深く自分の動機に迫ることができました。

上原さん、素敵な時間をありがとうございました。

来週7月29日は、川添祐樹さんの講義。

これからの時代に必要不可欠な【セルフメディアと情報発信力強化】です。

詳細はまたイベントページを作成しシェアさせていただきます。

第17回もお楽しみに!^^

それでは今週も素敵な1週間にしていきましょう!!

MON776.jpg

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ