RUNNERS HIGH -福祉のミカタ-

ペンギンチームで英彦山に挑戦!登山って○○に似ている!?

こんばんは!

いよいよお盆に突入しましたね!

皆さんは、お盆休みどのようにお過ごしですか?

僕はというと
今日は英彦山に行ってきましたよ!

起床は朝の5時30分

眠たい目をこすりながら
朝の7時30分に天神を出発して
約2時間かけて英彦山のある田川に車で向かいました。

一緒に登ったのはキャリアスクールプロジェクトというプロジェクトで一緒になっている仲間。

 

P1040240

 

記者のように福岡の中小企業への取材をし
記事を執筆するという活動をしています。

僕は取材するのではなく、
サポートするメンターというポジションでを務めさせてもらっているわけですが
日々、大学生の彼らの挑戦する姿から刺激をもらい
彼らの新しい気づきから新しい学びをもらっています。

登山は久しぶりという人がほとんどでしたが、
天候にも恵まれて、楽しく登ることができました。

 

チームの結束を深める登山

ちなみに僕たちのチーム名は1.ペン☆ギン(ファーストペンギン)
構成されているメンバーが
南極のファーストペンギンのように

他の人が躊躇しそうなことでも
批判や失敗を恐れずに挑戦していきたいという気持ちを込めて
みんなで決めた名前です。

そのチームを引っ張るリーダーの提案で
チームの結束をさらに深めるための企画!

そこで気づいたことも沢山あったので
今回は登山の記録と今回の登山で気づいたことを記していきたいと思います。
ちょっと長いですが、お付き合いください。

 

P1040247

 

まずは準備運動、そして険しい山道へ

どんなに若くても忘れてはならないのが準備運動です。

まずは体操をした後に、
茅の輪をぐるぐる回って足を慣らしていきました。

 

P1040293

P1040249

P1040250

 

そして、山登りスタートです!

最初から階段ラッシュ。

 

P1040244

 

普段運動していない女の子たちにはだいぶきついコースだったかもしれません。

階段だけではありませんでした。
険しい山道でチェーンを使って登る場面も・・・

 

P1040252

P1040254

 

みんなで励まし合いながら
こまめに休憩をとりながら、前へちょっとずつ進んでいきました。

 

P1040263

 

ほんとに階段が多い山ですが、
英彦山単調ではなくいろんな景色が楽しめるコースでしたよ。

また休憩ポイントもたくさんあるので、初心者にもオススメです。

 

P1040271

 

そして辿り着いた念願の山頂!

「まだ半分しか進んでないのーーーー!?」

と、前半は何度か溜息をもらす時もありましたが、
その苦難があってこそ、喜びは大きかったかもしれません。

 

P1040279

P1040289

 

これって登山だけでなくて
今挑んでいるプロジェクトや仕事も一緒なのだと思います。
目標があって、小さな小さな一歩を積み重ねていく。

そして、その時に周りに支えてくれる人がいれば、心強いものです。
また、喜びは倍増します。

そんなことを今回の登山を通じて改めて感じました。

 

また、山を登る途中、取材についていろいろ話を聞きました。

スポンジのようにいっぱい吸収して、感動して
本当に楽しんでいるんだなーって、
笑顔で話す姿から好奇心の強さを感じましたよ!

 

P1040278

 

最後にご褒美

膝が笑うんだってことを味わいながら下山し、

お腹ぺこぺこな僕たちは英彦山駅から徒歩1分のところにある定食屋へ行きました。

登り1時間40分、下りは1時間弱という約2時間半の運動だったみたいですね。

なんだか部活が終わった後のようなテンションでした!

今日のランチは『やまめ定食』です。

空腹時に食べる塩焼やまめ

 

P1040301

 

最高です。

そして、鯉のダシたっぷりの味噌汁は疲れた体の芯まで染み渡りました。

 

P1040303

 

女の子たちが食べた『やまめ茶づけ』も感動するほどうまかったみたいですよ。

 

P1040304

 

来週からさらに大変になってくるキャリアスクールプロジェクト。

どのように進んでいくのでしょうか?

登山のように困難であっても乗り越えていけるようにしっかり見守っていきたいと思います。

 

ちなみに登山に興味のある方は
以前、登山した時に書いたブログ『登山の3つの楽しみ方』をご覧くださーい。

最後まで、お付き合いいただきありがとうございました。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ