RUNNERS HIGH -福祉のミカタ-

【米子】トライアスロン発祥の地にある魚介系スープの麺処 三鈷峰(さんこうほう)

~先日の大山登山のつづき~

大山を登った後、

せっかく鳥取から米子方面に来たから米子でご飯を食べて帰ることにした。

米子は鳥取第二の都市?

鳥取県の第二の都市、米子。

福岡でいうと北九州のような立ち位置かな。

鳥取市から車で約2時間ほど移動したところにあり、

商業都市としても有名である。

実は鳥取市より栄えている。

鳥取市にはセブンイレブンが一つもないけど、米子にはあるという。

米子でご飯を食べることは決まったが、

知っているお店があったわけではなかったので米子出身の友人に尋ねてみた。

そこで幾つか教えてもらったなかで気になったお店が三鈷峰(さんこうほう)。

大きなショッピングモール、イオンから車で10分のところにあった。

トライアスロンの発祥の地、皆生

お店がある皆生(かいき)という地名、どこかで聞いたあると思ったら

トライアスロン発祥の地だった。

「皆生温泉開発60周年記念事業の企画会議」にて

「海を生かせるもの、健康イメージがアピールできるもの」

さらに

「どうせやるなら、日本で一度もやっていないスポーツ」

などのテ ーマで検討がされできたものらしい。

再来年にはチャレンジしようかな。

まずはトライアスロン用にバイクを調達せねばw

ラーメンから話がそれちゃいましたね。。

Photo by Robert Calin on Unsplash

3度美味しい!三鈷峰(さんこうほう)

気を取り直して、

到着すると既に駐車場は、満車になっていた。

「隣の美容室の方が停めていいよ~」って

声をかけてくれたおかげで停めることができました。

店内には椅子が8脚ぐらい置いてあり、先に食券を購入して 座って待つことができる。

普通サイズでもボリューミー

中盛は無料(300g)

大盛は120円で追加できます。(400g)

登山後だったためかすごくお腹がすいていて大盛を注文。

テーブルに持ってきてもらうと結構な量だった。

特製つけめん 980円とちょっと割高でしたが、こんなもんなのでしょう。

海老やトマトなど他では食べられない味が勢揃いしているのが素晴らしい。

つけ麺屋ですが、普通のラーメンもあります。

今回は、卵かけごはんも調子に乗って頼みました。

海老を使ったスープがうまい!特製つけめん

まずはスタンダートに食す。

海老の風味がよくてあっさりしているので、食べやすい。

さらに注目したいのがチャーシュー。

珍しい豚肉と鶏むね肉なんですよ。

これがめちゃくちゃうまかった。

さらに

食べ終わった後もスープを入れれば飲むことができるんです。

これまたあっさりしているので飲みやすいっす!

贅沢!卵かけごはん

最後に卵かけご飯にスープを加えるという味わいを。

大盛を頼んでいたので、

結構お腹いっぱいの状態ですが大丈夫なのでしょうか?w

ちなみに僕は卵かけごはんに結構うるさいほうなのですが、

相性かなりよくて食べることができました。

つけ麺屋で卵かけご飯、初めての体験でした。

お試しあれ!

米子にお越しの際はぜひ食べにいってみてくださいね。

三鈷峰(さんこうほう)

〒683-0000  鳥取県米子市皆生温泉4-1-20

営業時間:月、木~日、祝日、祝前日: 11:30~14:30 17:30~20:00
定休日:火、水

One Response to “【米子】トライアスロン発祥の地にある魚介系スープの麺処 三鈷峰(さんこうほう)”

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ