RUNNERS HIGH -福祉のミカタ-

【祝2周年】shifuku13弾!人と向き合う「遺品整理」から見えるものとは?

福祉のネガティブなイメージをひっくり返したい!
福祉を逆にすると祉福→至福→shi・fuku。
福祉はみんなの幸せのために本来あるもの。

そんな福祉の未来を目指しながらできることから
始めていこうという集まりがshi・fukuです。

おかげさまで私がshifukuの活動を始めて2年が経ちました。

活動を通じて少しずつですが、
これまで知らなかった問題に目を向けることができたと感じています。

さて、今回のゲストは今、全国で注目を集めている
友心・まごころサービス代表取締役の岩橋ひろしさん。

皆さんは「特殊清掃」という言葉をご存知でしょうか?

岩橋さんは、孤独死する高齢者が増え続けているなか
遺品整理・特殊清掃のパイオニアとして活動されている方です。

空家整理、家屋解体、相続関係手続き、不動産売買、
各種お祓い・供養・納骨などの一連の関連業務をワンストップで実施されています。

今回は、遺品整理という仕事を通じてどのようなことを実現していきたいのか?
私が孤独死をなくすためにできることとは?迫りたいと思います。

13082760_999130326822062_1678662050519758113_n

 

イベント概要

◎日時:2016年6月10日(金) 19:30~21:30
◎会場:株式会社カムラック 〜Come Luck ラボ 県庁前〜
◎会費:1000円(軽食あり)
福岡市博多区千代四丁目1番33号一階
地下鉄の駅から徒歩0分(5番出口)!バス停から徒歩0分!
正面向かって一番右側にある会場になります。

※下記のURLは場所がわからない方のための動画です。
会場周辺を撮ったものをアップしています。(35秒)

それでは会場でお待ちしております。

 

申し込み方法

下記のフェイスブックページにて参加ボタンを押してください。

Shifuku 13弾 申し込みページ

 

講師

岩橋ひろし氏(友心・まごころサービス代表取締役)

1976年、福岡市生まれ。39歳。専門学校を卒業後、嬉野温泉旅館「和多屋別荘」にて全国初の男性中居「男組」の中居頭を務める。
2004年7月、自動車販売店アクション・ロードを創業。
2012年3月、遺品整理士を取得し、4月から福岡県大野城市で「友心・まごころサービス」を立ち上げる。

日経ビジネス『孤独死現場を「リセット」する人たち』

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ