RUNNERS HIGH -福祉のミカタ-

どんな人と働きたいか?笑顔は職場を明るくする

サポートさせていただいている職場に新しい職員さんが入社された。

第一印象は、男性で背が低く、少し頼りなさそうな感じに見えた。

年齢は40代ぐらい。

でも、実際に仕事をしていると謙虚でそして何より笑顔だ。

挨拶も清々しくて、わからないことがあればすぐに確認をする。

そして解決したら笑顔で御礼を述べる。

きっと嘘をつけない人だろうなーっと

まだ3日間一緒に過ごしただけなんだけど、そう思わさせてくださる。

本当に些細な事だけど、

それだけでこちら側でフォローをしたいという気持ちになった。

一緒に働きたい人になる

最近の自分のことをふと振り返る

仕事をするときに、真剣になればなるほど

笑顔じゃなくなっている自分自身がいることに気づいた。

仕事を完遂すればいいってもんではなくて

やはり働く人とは笑顔で仕事をしたい。

そして、働いている人たちに一緒に働くのが楽しいと思ってもらえたほうがいい。

誠実で、礼儀正しく、嘘をつかず、相手を尊重しよう。

そして笑顔で話しやすいような状態でいよう。

仕事ができる云々の前に働くうえでとても大事なことだ。

新しく入社した人の姿勢から襟を正された気がした。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ