RUNNERS HIGH -福祉のミカタ-

ただ、夜空を見上げてみる。それだけで心が穏やかになった。in星野村

この前のカレー企画のつづき。

この日はカレー作り以外にも目的がありました。

それは綺麗な星空を見ることです。

むしろ、企画の順番でいうと

星を見に行こう!

→せっかくだったらキャンプ

→キャンプといえばカレーを作ろう

という感じだったんです。

みなさんは最近、星を眺めましたか?

今回はその一番の目的だった

星を星野村で観て僕が感じたことをブログに記そうと思います。

OHT99_bieihosizora500

まずは、プラネタリウムで事前学習

星野村に到着するとすぐに行った場所がプラネタリウム。

星の村には天文台もあり、その隣に併設されていました。

星野村というのは名前だけでなく、空気が澄んでいて星の美しさは格別な場所らしいです。

なんとこのプラネタリウム、その日の天候でプログラムが変わります。

そこにかなりの拘りを感じました。

さて、プラネタリウムの中へ。

20150117041208

実際、体感してみてどうだったかというと、

バックミュージックがあまりにも心地良くて、後半は夢の中でした

ですが、前半の星座のお話はとても興味深かったですよ。

星座のエピソードってなんだか独創的で、もっと知りたくなりませんか?

次は全部起きていられるように頑張りますw

続いては天文台を案内をしてもらえることに。

それでは天文台のあるところまでLet’s Go!!!!

20150117034505

九州最大級の反射望遠鏡がある天文台

ここは「星の文化館」という場所なのですが

泊まることも可能な場所です。

この天文台の魅力はなんといっても九州最大級の反射望遠鏡があること。

そして、

昭和63年には環境庁の「スターウォッチング星空コンテスト」に入賞した場所でもあります。

星好きにはきっとたまらない場所と言えるでしょう。

僕たちは天文台の反射望遠鏡の説明を受け、実際に望遠鏡をのぞかせていただきました。

20150117034455

しかし、17時ぐらいだったので星を見ることはできませんでした。

残念!!

ただ、空間やいろんな角度から覗いて望遠鏡を楽しむことができました。

平日の夜も観察が行われているみたいなので、次回こそは望遠鏡で星を眺めてみたい!と思いました。

20150117034444

ただ、夜空を眺めていた

その後、カレー企画。

美味しいカレーを沢山食べた後、寒い外に出かけて星を観に行きました。

外に出て、話していると白い息がふわ~ってなる。

電燈とかなくて本当に真っ暗だったから、携帯で灯りを照らしながら広場向かいました。

見上げるとそこには満点の星空が。

あまりにも綺麗すぎて、なんとも言えない気持ちになりました。

何分ぐらい経ったんだろう?

時間を忘れて眺めていたような気がします。

20150117034424

友人が星について詳しかったので、贅沢にもその場で星のレクチャーを受けました。

それの話がプラネタリウムとは比較にならないほど、面白くて感動ものだったんです。

僕らが生まれてくるずっと前から星は照らし続けていたんですね~

これまであまり眺めようとしなかったことにもったいなさを感じましたよ。

流れ星も3回ほど流れ、ただ眺めているだけで穏やかな気持ちになりました。

最後は、記念に『☆星の村☆』を光で描きました※昔の日本語表記みたいw

20150117034523

星をもっと知りたいと思った日でした。

みなさんも夜空をじっくり眺めてみませんか?

きっと何か感じると思いますよ。

一緒に行った後輩のMoto君が書いたブログはこちら。

『星空を眺めて運命という言葉について考えてみた』

合わせて読んでみてくださーい!

以上、星をじっくりと眺めた感想でした。

 

おわり

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ