RUNNERS HIGH -福祉のミカタ-

12月に東京で就労支援フォーラムNIPPON2017が開催されます

今回は今年も12月に東京で開催される就労支援フォーラムのお知らせです。

就労支援フォーラムは就労支援に関わる人たちが集まるフォーラム。

支援についてはもちろんのこと、

NHKの福祉番組『バリバラ~バリアフリー・バラエティー~』

日本財団コラボ企画で公開収録があったり

今注目が集まっている来年度に迫った報酬改定についても最新情報を学ぶ機会があります。

今年はホームページを拝見する限り「試行錯誤」がテーマの一つのようですね。

昨年は行きたいと思った時にはチケットが売り切れてしまっていたので

早めの申込が必要ですよ。

FORUM

はたらくNIPPON!計画は、日本財団が2015年4月にスタートした新しい就労支援の取り組みです。

試行錯誤の会・分科会 Iで報告

今年は参加するだけではなく報告します。

試行錯誤の会

1日目は全員が交流できる試行錯誤の会

というナイトセッションで活動報告する予定です。

就労支援事業所などでの日々の活動を、文章や写真をポスターにまとめて

その内容を基に参加者同士で情報交換を図るというものです。

良い事例を参加できるようにするためにはこれからの3ヵ月に掛かっています。

頑張らねば。。

ただ、うまくいったこともですが、

どんな失敗があってどのように乗り越えたか?

というところがきっと気になるところだと思うので、

具体的な出来事も交えてお話しできればと思います。

分科会

そして2日目は

I-ウ「“軽作業は低工賃”は事実か?~既成概念を打ち破れ!~」

というテーマがで代表が登壇して話す予定です。

軽作業=低工賃で1万円も稼げていないのでは?

と勝手にイメージが先行していますが、そんなことはありません!って話です。

どのように軽作業でも高い工賃を実現できるのかを

熊本で9万円以上の工賃を既に実現している

NPO法人 栞の代表の方も登壇され解明していきます。

いまからどのようなトークセッションになるかた楽しみです。

就労支援に関わるお仕事をされていなくても、非常に実りのある企画となっております。

ぜひ最新の情報を基に意見交換しましょう。

ご都合よい方はぜひお申込みください。

Photo by Breather on Unsplash

One Response to “12月に東京で就労支援フォーラムNIPPON2017が開催されます”

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ