RUNNERS HIGH -福祉のミカタ-

うさぎの耳「気になるこの人、この一冊」のコーナーで紹介いただきました

本日2018年8月9日発刊された日本海新聞の

生活快適タウン情報誌「うさぎの耳」8月号『気になるこの人この一冊』

のコーナーで紹介いただきました。

大好きな本のことでの掲載は初めてだったのでとても嬉しいです。

なぜこの本を選んだか

一冊の本を紹介するって悩みますよね。

ある特定の人であれば、その人の状況に合わせて選べるんですが。

不特定多数となると難しい。

ということで、結局自分が最近読んで面白かった本に決めました。

暇と退屈の倫理学という今度、鳥取読書道場という読書会の課題図書でもあります。

AIやらベーシックインカムが到来したとしたら、

僕たちは人生をより楽しむことができるのかな?

と、思考を巡らせていた頃に出会った本だったので、一気読み。

刺激いっぱい。哲学と経済学など様々な観点から暇と退屈そして人生というものを考える本でしたよ。

皆さんだったら、どんな本を紹介しますか?

この一冊もぜひぜひ聞かせてくださいね。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ