RUNNERS HIGH -福祉のミカタ-

福岡から鳥取に移住して驚いた11のこと

今日は鳥取在住のデザイナーさんと近くのカフェでランチをしました。

デザイナーさんは、Uターンで東京から鳥取に戻ってこられてちょうど9年目を迎えられところ

いろいろ話したのですが、特に鳥取あるある話で盛り上がりました。

同じ西日本でもこうも地域によって違いが出てくるのですね。

今回は僕が福岡から鳥取に移住して驚いたことを紹介していきます。

(違っていたらゴメンナサイ!)

鳥取駅の近くが予想以上に閑散としていた

鳥取はよく世界で例えられる場所があります。

それは、北欧。

晴れ間が少なくて、曇りの日が多いので内向的な人が多いと言われます。

そのせいなのかは分かりませんが、

土日でも鳥取駅あたりを通ってもほとんど人がいません。

(ポケモンGOのイベント時は除く)

一つの通りを越えて待ち受けていたのはシャッター街でした。

天神や博多の土日と比較してしまうとちょっぴり寂しくなりました。

いったいどこにいるんでしょうか?

アウトドアよりもインドア

サーフィンやスノボーが出来る環境が近くにあるのに、

現地の人であまりしている人は少ないそうです。

その分、民芸や絵画などの文化が栄えています。

休みの日の過ごし方は大型ショッピングセンター(イオン)。

ドトールやUNIQLOなどが入っているので、都会のような場所なのだそうです。

お子さんがいる方はキッズルームなどもあり、雨天関係なく危なくないという点も良し。

車の中がサードプレイス?

よくスターバックスが家と職場の中間地点の居心地のよい場所として

サードプレイスと言われますよね。

しかし、鳥取ではカフェよりも居心地が長い場所があります。

それは車の中らしいです。

コンビニには、常に車が停車している

僕が鳥取に来て疑問に思っていたのは、

なぜコンビニにいつも沢山の車が停まっているのだろう?

というものでした。

どうしても移動が車ありきになってしまい、

車に居る時間が長くなるというのもあります。

ただそれ以上に知り合いにプライベートを見られたくない願望が強いそうです。

オープンテラスや屋台がほとんどないもの、そのような県民性があるからかもしれませんね。

寿司屋と焼き肉屋が多い

鳥取で外食をしようと思った時に気づいたことがあります。

それは、異様に寿司屋と焼肉屋が多いことです。

それに比べて多国籍料理がほとんどないんです。

素材を活かしてた手軽な料理が多いみたいですね。

セブン-イレブンがなかった

ようやく昨年できましたが、

11月までセブン-イレブンが鳥取市にはありませんでした。

ほぼほぼファミリーマートかローソンでした。

スタバがなかったことは知っていましたが、セブンがなかったとは。。。

ようやく全国制覇??

鳥取駅に出来た時はセレモニーがあっていました。

まだ蔦屋さんがなかったりしますが、

これからチェーン店が参入していくかもしれませんね。

雑煮が「ぜんざい」

鳥取が地元の方と正月の話になり、

雑煮はどのような具材を入れるのか聞いてみると

ぜんざいそのものでしたw

ついつい「それぜんざいですよね!?」

と言ってしまいました。

同じ雑煮でも、ここまで違うと驚きです!

食後にデザート感覚で食べられるらしいです。

鳥取砂丘にも雪が降る

昨年の2月に大雪が降ったというニュースは知っていましたが

まさか鳥取砂丘に雪が降るとは知りませんでした。

砂丘=砂漠=温かい場所だから雪は降らないとどこかで思っていたからでしょう。

実際に降った時に、行ってみましたが絶景。

これは見る価値ありですよ!!

夏に生牡蠣が食べられる

福岡では冬になると牡蠣小屋に人が沢山集まります。

ずっと牡蠣は冬に食べるものと思っていましたが

鳥取では夏に牡蠣を食べます。

それも焼き牡蠣ではなく、生牡蠣でめちゃくちゃ大きくて美味いです。

個人的には福岡糸島の牡蠣よりも好きでした。

成人式は1月3日

これは仕方ないかもしれません。

鳥取の大学が鳥取大学と鳥取環境大学だけなので県外にいる人が多いらしいです。

追い打ちをかけるようにアクセスが悪いので、交通費を考えるとキツイですもんね。

正月の翌週にわざわざ帰省する人は少ないでしょう。

鳥取の成人式はどこであるのか?

またどのような特徴があるのかはまだ未調査です。

25歳〜35歳前後の同世代が少ない

いろんなイベントに足を運びましたが、

イベントにいらっしゃるのは大学生か40代以上の方が多い印象を受けました。

働く場所が少なく、大阪や関東方面に流れて行ってしまうみたいです。

残っていらっしゃる方は、公務員・病院関連の方が多いようです。

ブログ熱がすごい(一部でw)

本日1月3日はブログ合宿があっています。

13時からスタートしてひたすらブログを書きまくるということです。

昨年だけでもブログの勉強会を県外からゲストを招いて

情報発信力を上げる取り組みをしていたり

福岡よりもブログ熱があるんではないかと思っておりますよ。

情報発信は場所をといませんかね。

引き続き互いにブログを高めていきたいものです。

最後に

まだ7ヶ月ばかりなので、知ったことは1割にも満たないと自負しています。

初めての移住ですが、他の地域に住むと

良い面ともっと良くなりそうな面どちらも見れるのでいいですね。

良いと思った部分を地域に合わせてうまく取り入れていければいいな〜。

これからも博多人である自分が鳥取をどのように見たのかを魅力を発信していきます!

One Response to “福岡から鳥取に移住して驚いた11のこと”

  1. […] 【更新記事】福岡から鳥取に移住して驚いた11のこと|RUNNERS HIGH -福祉のミカタ- […]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ