RUNNERS HIGH -福祉のミカタ-

一日で四軒はしご!サルーって薬院であってるワインの祭りのこと?行って気づいた2つの楽しみ方

みなさん、こんにちは!

もうすぐお盆に突入しちゃいますが、予定はもうすでに決まっていますか?

今日は登山の予定だったのですが、
台風が接近するということで延期になってしまったのでブログを黙々と作成中です。

さて、今日ご紹介するのが
サルー祭りです。
ご存知でしょうか?

別に知らなくても生きては行けますが、
知っていた方が人生楽しめると思う祭りの一つです。

 

P1030800

 

そこで
先日、20代の皆様と一緒に美味しいお店を発掘し、
お店の店員さんと仲良くなって、
いきつけの店をつくっちゃおう!
と企む美食家倶楽部の面々で行ったことのことを振り返りながらご紹介していこうと思います。

※美食倶楽部の説明については過去の活動をブログで書いているのでコチラ

 

サルーって何?

サルー祭りは、
チケットを事前に購入し、
ワイングラスを持って登録してある薬院のお店を巡るワインのお祭りです。

毎月最後の日曜日の17時から24時ぐらいまで開催しています。

チケットを購入する場所は特定の場所でも、お店でもOK!!
1000円3枚つづりのチケットです。

 

P1030802

 

ちなみにサルー!はスペイン語で乾杯の意味なんですって。
お店をはしごすると、いろんな味や雰囲気を楽しむことができるます。
サルー祭り中は、「トゥクトゥク」っていう三輪のタクシーも走っているんですよ。

 

P1030801

 

そんでこの時は、一夜で四軒はしごしちゃいました!

『は?そんなことしたらお金吹っ飛ぶだろーよ。お前は成金のボンボンなのか?』

たしかにそう思いかもしれません。
ただ、聞いて驚かないでくださいね。
実際四軒はしごしても四千円弱でした。

そして中尾はボンボンでもバカボンでもありません。

まだ行ったことのない方に楽しめる2つポイントをお伝えしましょうか!

 

薬院のお店と料理いくつも楽しめるだけじゃない!特別メニューが面白い!

冒頭でもお話しましたが

私たちは4軒はしごしました。

最初に入ったお店はパスタがめちゃくちゃ上手い『カプリ(CAPRi)』
というお店!この時に食べたのが生うにパスタ!
アルデンテパスタ(歯ごたえのあるパスタのこと)でワインが進みます!

 

P1030789

 

続いての2軒目はお店の名前を忘れてしまいましたが、
マスターのノリがいいところ。
メニューには記載されていなかったのに、焼肉ないですか??
というこちらの無茶ぶりに全力で応えていただきました!
ここのサングリアが自家製で尚且つ、果実がたっぷり入っていて美味しいんですよ。

 

P1030803

 

3軒目はここ!

 

P1030809

 

下の写真のようにサルー限定のメニュー表を用意しているお店がほとんどなんです。

 

P1030810

また月ごとにテーマがあって、料理も応じて変化します。
僕たちがいったのは、6月だったのでアジサイにかけて紫がテーマでした。
ブルーベリーや紅イモた紫キャベツなどの食材を使った料理がありました。

このお店は餃子が具材たっぷりでうまいっすよ!

 

P1030812

 

最後のお店はブルーベリーチーズケーキの美味しいお店!
sonesってお店!!ここのチーズケーキは最後の〆に持ってこいなんですよ!

他にも30店舗近くお店があるので、組合わせ次第でかなり楽しめると思います!

 

流しのアーティストがやってくる

もう一つの楽しみはは、突然やってくる流しアーティスト。
ご飯を食べていると運良ければお店に入ってきて曲を奏でてくれたりします!

今回はラッキーなことにたくさんの流しアーティストに会えましたよ!
まず2軒でやってきたのは、アーティストではありませんが競艇のマスコットキャラクター。

 

P1030804

 

ジャンケン大会になりました!ラッキーなことに勝利しグッズとサルーのドリンクチケット2枚もらえました!(笑)

 

P1030806

 

3軒目ではアコースティックギターを持ったアーティストがやってきました。
そこで、ルパンのテーマソングなどみんなが知っている曲をオリジナルで奏でてくれました。

 

P1030815

 

最後のお店では
話しが面白いマジシャン

 

P1030819

 

「ディジュリドゥ」というアボリジニの楽器を奏でるアーティストと会いました。
この楽器はシロアリに食われて筒状になったユーカリの木から作られているそうなのですよ。

 

P1030824

 

初めて聞いた音楽でした。

このように、いろんな人との出会いがあるのです。

 

ワイン片手にいかがでしょうか?

いろいろサルーについて語ってきましたが、
最終的に好きな人たちと一緒に美味しいご飯を食べながら時間を楽しむというのが醍醐味なわけなんです。

ワインを片手に薬院の町を歩いてみませんか?

きっと新しい楽しみ方が見つかりますよ!

 

P1030820

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ